2010 01 08

ふしぎなたね

ふしぎなたね

安野光雅(作・絵)
童話屋 1992 Amazon

本 「数学=美しい」というイメージを定着させるのに、
   小川洋子さんはかなり貢献したんじゃないかと思う。
   そんなことがふとよぎる、画面構成の美しさ。
posted by クラタ at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物の本

2010 01 06

ちいさいタネ

ちいさいタネ

エリック・カール(作)・ゆあさふみえ(訳)
偕成社 1990 Amazon

本 ナニをかかせてもおもしろい。
   タネをかかせてもおもしろい。
   ことりと虫たちの飛び回るページが、特に好き。
posted by クラタ at 00:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物の本

2010 01 05

そらいろのたね

そらいろのたね

なかがわりえこ(文)・おおむらゆりこ(絵)
福音館書店 1967 Amazon

本 小さい子が、チューリップを記号のようにスラスラ描けるのは、
   この人の絵で育つからなのかなーと、ふと思う。
   そらいろを中心とした、色彩バランスに胸キュン。
posted by クラタ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物の本

2009 12 30

みどりいろのたね

みどりいろのたね

たかどのほうこ(作)・太田大八(絵)
福音館書店 1988 Amazon

本 メロン味のファンタジー。
   見返しページが、めちゃめちゃかわいい。
posted by クラタ at 04:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物の本