2012 10 05

クレジット+コンビニ決済はじめました!

オンラインショップからのお知らせです。

874.jpg

10月3日から、クレジット決済が可能になりました。
VISA/MASTER/DINERS/JCB/AMEXをご利用いただけます。

また、コンビニ決済も同時に開始しました。
ローソン/セイコーマートのみになりますので、ご注意くださいませ!
posted by クラタ at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2012 09 11

USED Living

こちらのブログを更新できていないにも関わらず・・・。

「意識しないエコ」という、新たな視点で情報を発信している
webサイト、USED Living さんからのお声がけで、
新たにブログを書かせていただくことになりました。
873.jpg
1回目って、考えちゃうもんですね。
最新の情報がいいのか、自分の原点になるものがいいのか、
いろいろ考えましたが、誰が見ても怒らないんじゃないかという
「ゲリラ・ガーデニング」を最初に取り上げてみました。

ブログは、こちらからお読みいただけます。
ワクワクする情報が、他にもたくさん載ってるので、あわせてぜひ。
posted by クラタ at 21:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2012 02 08

CHOC’FLEURS 入荷しました!

フランス中部サントル地域圏ブールジュ近郊、
モログという町の農家で作られている、
原材料100%オーガニックのチョコレートです。

660.jpg

CHOC’FLEURS(ショック フルール)は
フランス語で「花チョコ」という意味。

その名の通り、チョコレートの上にいろんな色のお花が
ちりばめられていて、見ているだけで幸せな気分になります。
さまざまなハーブやスパイスが入っているため、独特の味わいも。

658.jpg

写真のクリスチャン・ギィヨミノさんが、奥様と二人だけで
東京ドーム3個分の敷地の畑を管理されているというのにも、驚きです。
そうやってこだわりをもって大切に育てられてきたお花たちと
チョコとの出会いが、魅力ある「花チョコ」を生んでくれました。

全部で10種類。

659.jpg

ホットチョコレートもできちゃいます。

もうすぐバレンタインですね。
自分のためのご褒美に、誰かのためのプレゼントに、
おひとついかがですか?

詳しくはコチラ
posted by クラタ at 05:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2012 02 04

オンラインショップ、オープンしました!!

657.jpg

ようやくようやく、オンラインショップスタートです・・・!
あれやこれやとしているうちに、かなり時間が経ち、
偶然にも今日、立春になりました。

実は私、立春生まれ。

一年で一番寒いこの時期、
お誕生日だけ雪が降るということも結構ありますが、
この「凍てつく春」、好きです。

ここ数年、店舗を探し続けてきたものの、なかなかこれというのがなく、
ギャラリーなどをお借りしてイベントを始めたのが、去年4月末。
以来、関わって下さった方々の、ステキな取り組みや作品を
ご紹介する場を設けたいなと思っていました。

春までに何とかと思い立ち、物件探しにしびれを切らして
オンラインを始める!と意気込んだものの、何せ素人。
遅々として進まず、とっても骨の折れる作業でしたが、
大事なものはとにかく詰め込めた!という感じの内容です。

オンラインショップには、
おなじみの「Parfum Cru(パルファムクリュ)」ほか、
料理研究家・堀田裕介さんのバラレシピ「Manger(マンジェ)」、
植物ファクトリーキットの「Hydroponiques(イドロポニクス)」も登場!

ガラス作家三浦侑子さんの野菜たちに加え、
京東都さんの盆栽和片もラインナップに加わりました!

まだまだ準備中の商品もたくさんありますが、
まずはこの画像↑をクリックで、ショップ内をブラブラしてみて下さいね。

もちろん、Atelier Michaux サイトからも
「販売」リンクでつながってます。

今年は例年にない大寒波で大変な地域もあるようですし
インフルエンザも流行り始めたみたいですね。

みなさま、くれぐれもご自愛くださいますよう
そして、この寒い時期を乗り越え、
あたたかい本当の春をご一緒に迎えられるよう、お祈りしています。
posted by クラタ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2011 12 09

年末プレゼント:アクリルたわし

今年4月の始動以来、たくさんの方にお世話になり
本当にありがとうございました。

先日、私の活動を応援してくれている祖母から
「感謝の気持ちをこめて、みなさんに!」と
編みためたアクリルたわしが送られてきました。

ささやかではありますが、私からも感謝の気持ちをこめて、
ご入用の方にプレゼントさせていただきます。

2011年も終わりに近づき、はや12月。
大掃除にお料理に、何かとお役立ていただければ幸いです。

596.jpg

パ−プル7/ピンク6

597.jpg

ブラウン12/イエロー8

598.jpg

ブルー9/グリーン12

599.jpg

半分に折りたたんで袋状に縫うと、
中に石けんも入れられます。

植物のかすかな香りの嗅ぎ分けを繰り返しているうちに、
合成香料の強い香りに酔うようになってしまいました。
今は洗剤も、重曹や自分で作った石けんを中心に
用途や気分に応じて精油を加えながら使っています。

洗剤いらずといわれるアクリルたわしですが、
ガンコなコゲは重曹をつけてこするとよく落ちる。
重曹は、多くの汚れの粒子より硬く
プラスチックよりもやわらかい特徴があり、
傷をつけにくい研磨剤としても広く使われています。

オレンジの精油は油汚れに効果があるといわれますが、
柑橘系の皮をしぼった時にはじけ飛ぶ液体こそがそれ。
(正確には、エッセンス)

精油を持っていない方でも、
みかんを食べたり、レモンやゆずで料理した後の皮を、
お掃除に応用することが可能です。

今回はおまけに、お掃除用の重曹を少しおつけする予定。
使い方は、ネットや本などでお探しいただければ
たくさん見つかると思います。

----------------------------------------------------------------------------------------

ご希望の方は、必要数・カラー・お名前・ご住所を明記の上、
コチラまでご連絡ください。

今まで講座を受けて下さった方も
偶然こちらを見つけて下さった方も
どなたでもお気軽にお問い合わせくださいね!
posted by クラタ at 16:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2011 12 05

ソトコト+ラベンダーパーク多可

10/20に開催した、ローランボーニッシュさんのイベント
イベントの様子が知りたいというお声をいただきながら
なかなかアップできずにすみません・・・!

詳細はまた後日アップしますが、
「蚤の市」コーナーでは、私もキットなどを販売させていただきました。

その時にご一緒した、Le Jardin のジャルディニェ佳代子さんが
販売されていた洗濯用洗剤と柔軟剤。
今私も使っていますが、ほんとにいい香りです。

594.jpg

兵庫県多可町にある、ラベンダーパーク多可
ここには、住民と町が一体となって作り上げた
広大なラベンダー畑があります。

この施設ができる数年前から佳代子さんが中心となって
多可町の気候に合うラベンダーの品種選抜を行い、
今では4品種2万株の規模に。

子どもからお年寄りまで一丸となって
ラベンダーの栽培方法について学びながら
地道に挿し芽や日々の管理などを続け、
過疎化が進む地域の自立を目指した取り組みが
きちんとした形となって今も機能しているのは本当にすごい。

歴史をもつ文化や伝統的な作物というのは
ずっとそこにあったかのように錯覚してしまいそうになりますが、
かならず最初に誰かが汗を流して
家族や住民、土地のことを思いながら始めているはず。

佳代子さんとお話しながら、そんなことを思い起こしたりしました。
植物がつなぐ人の輪っていうのが、ステキですね。

先ほどの洗剤と柔軟剤には、そんなラベンダーから採られた精油が
驚くほどたっぷり入っています。
製品自体、天然成分で作られていて、いろんな意味でやさしい。

まだネットショップに上がっていないんですが、
手に取っていただきやすいよう、価格も見直されるようです。

都市部からすぐ行ける距離ではないので、遠くから来て下さる方に
感謝の気持ちをこめて、現地ではさらに安くされるとのこと。
こういった活動が続いていくよう願いつつ、
次はまとめ買いしに行こうかなーと思っています。

今日発売のソトコトでも、
「社会をよくするお買いモノ」というテーマに合わせて
この洗剤と柔軟剤を推薦させていただきました。

595.jpg

     ソトコト2012年1月号 木楽舎 2011.12.05 Amazon

見かけた方はチラリとご覧下さいね。

ラベンダーパーク多可さんと一緒にできること、
今企んでいますので、そちらもお楽しみに!
posted by クラタ at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2011 08 26

× 三浦侑子

まだ実店舗はないものの、ずっとお店を探しています。
いろんな植物を扱っていきたいので、庭があって、日当たりのいいとこ。
関西近郊でいい物件あれば、ぜひご一報を。

そこでは、植物の特性ごとに提案したい器や
植物がモチーフになったもので、私が面白いと感じるものを
販売していきたいと思っています。

今は、ホームページやイベントのみになりますが、
第一弾として、ガラス作家三浦侑子さんの器を
取り扱うことになりました!

391.jpg
(写真:球根栽培)

三浦さんは、野菜を中心とした植物を素材にして
ガラスの器やオブジェを作られています。

色合いや形はポップなんですが、なぜかリアルに感じるのは、
思わぬところに施された丁寧な細工によるもの。
三浦さん自身、楽しみながら仕掛けられているのが伝わってきます。

花器としてだけではなく、アイデア次第で
いろんな用途やシーンに馴染むものばっかり。
それでいて、実用的に使えるのがスゴイ!

また何かの形で実物を見ていただける機会を作ろうと思っていますが、
すべて一点物の上、数に限りがありますので、
気になる方はお早めにお問い合わせ下さいね。

少しずつ、ホームページ上でご紹介を始めましたので、
まずは新しくなった販売ページとともに、こちらからご覧下さい!
posted by クラタ at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2011 07 25

Parfum Cru 販売開始!

アンフルラージュ専用キット「Parfum Cru(パルファム クリュ)」を
イベント以外でも購入していただけるようになりました。

まだテストページになりますが、
これから少しずつ充実させていく予定です。


382.jpg

SHALE シャーレ

とても軽くて、持ち運びラクチン。
ピクニックのお供に?!


383.jpg

CHASSIS シャッシー

「大人の学び」講座でもおなじみ。
お花を入れると、たちまち宝石箱のよう。


詳しくはコチラからご覧下さい!
posted by クラタ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2011 04 12

ホームページ、できました!!

ようやくようやく、ホームページ開設できました〜!!

↓ こちらからどうぞ!
http://atelier-michaux.com

まさに、和出伸一ワールドです!!
素敵なイラスト満載なので、みなさん隅から隅までご覧下さいね。
どうぞよろしくお願いします!!


工事中
posted by クラタ at 14:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | インフォメーション

2011 02 01

ホームページ準備中

二月に入りました。
遅々として進んでいなかった、ホームページ制作。
ここへきて、ようやく光が見えてきたようです。

ペインティングやイラストなどを手がける和出伸一さんが、
アトリエ・ミショーのために、トップページを描き起こして下さいました!

素晴らしい!!
アトリエ・ミショーの雑多な感じ、ごちゃごちゃの中からポンポン
生み出てくるイメージと、かなりピッタリです。

すこーしだけお見せすると・・・、
トップページ
こんな感じ。完成をお楽しみに!!
posted by クラタ at 12:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2010 10 26

絶滅寸前のフジバカマ!?

京都市花き振興協会からの緊急告知です!
西陣の町家カフェles trois maisonsで行う予定の、
ソダテルカヲリ講習会。

普段、講習にはバラを使うことが多いですが、今回はちょっと特別です。
みなさん、フジバカマ(藤袴)の原種が今もあること、ご存じですか?
そして、その原種を絶滅危惧種として保全する活動が進んでいること。

フジバカマというと、秋の七草ですね。

けれど、今目にすることのできるフジバカマ、
実はほとんど、品種改良された園芸種です。
本来、歌に詠まれていたのは原種の方で、
花や葉は、園芸種に比べると強くふくよかな香りです。

フジバカマ

大体今の時期、9〜10月頃に花を咲かせますが、
葉を乾燥させると、桜餅のように甘い香りがします。
平安時代には、匂い袋として十二単の袂に忍ばせたり、
利尿・解熱効果を期待して、生薬としても利用されました。

そして花はというと、これまたとっても甘い香り。
これは、ソダテルカヲリ向きなのでは!と、考えていた矢先。

守ろう!藤袴プロジェクト」に関わっておられる、
NPO法人京都・深草ふれあい隊「竹と緑」さんに
お花を提供していただくことに。
早速実験してみたところ、見事に香りが育ちました!

フジバカマ・タグ

役所や企業を含め、たくさんの有志の方々によって
守られている原種フジバカマの苗たち。
保全を目的としているため、現在販売は行っていないそうです。

虫や風が媒介して交雑すると、別の品種の種ができてしまうため、
満開になった花は、すべて切り取っておられると聞き、
急いでプロジェクト主催のKBS京都さんに、ご協力を依頼しました。

そして、いろいろな約束を守った上での使用許可を!
普段、目にすることの少ない原種フジバカマ。
その香りを持ち帰るという貴重な体験をみなさまにしていただけます!

フジバカマの花期も、もうあとわずか。
今回だけの特別企画になりますので、お近くの方はお見逃しなく!!
(当日は、KBS京都さんが取材に入って下さるかも?)

日時:2010年10月28日(木)
    15:00−16:30/16:30−18:00 
参加費:2000円+1ドリンクオーダー(各回)
場所:les trois maisons レ・トワ・メゾン
    京都市上京区五辻通浄福寺西入ル2筋目上ル姥ケ榎木町847
お問い合わせ:京都市花き振興協会 tel:075-641-9910
posted by クラタ at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2009 12 18

お待たせしました!!

やっとやっと、インターネットがつながりました・・・。

長期にわたって復旧しようと闘っていましたが、
とうとうパソコン本体が壊れてしまい、
光回線にグレードアップ、結局パソコンも注文しました!
パソコンは、クリスマスイブに届く予定です。

VAIO L

書き始めたまま、ほぼ放置してしまっていましたが、
これからしっかり続けていきたいと思いますので、
改めてどうぞよろしくお願いします。

このブログでは、アトリエ・ミショーのお知らせやご報告、
あとは植物にまつわる様々な情報提供を目指しているのですが、
私自身が日々思うことも書いてみては?という声をいただきました。

私としても、植物を通していろいろな問題を投げかけてみたり、
みなさんの考えをお聞きしてみたい、という思いがあります。
そこで、今気になっていることや考えていることも、
これから少しずつ書いていくことにしました。

個別のご意見やご感想ももちろんありがたいのですが、
せっかくなのでいろんな方のお話が飛び交う場にしたいです。

作り手さんだったり、勉強中だったり、人を知るのが好きだったり、
好奇心旺盛な人たちが、実はここにはいっぱいいます。
お時間のある方はぜひ、簡単にでもコメントして下さると幸いです。

そして、ここでの新たなヒトやモノやコトとの出会いを
日常生活に取り入れてもらえると、とてもうれしいです。
それぞれの告知なども大歓迎です!
posted by クラタ at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション

2009 10 17

はじめまして

アトリエ・ミショーは、植物と器を通して、
さまざまな可能性を探る実験工房です。

私たちにとって一見身近な植物や器は、
今までかなり限られた用途や形で扱われてきました。
もっといろんな使い方、もっといろんなバリエーションが
あってもいいのでは?と考えています。

それに、植物をとりまく環境がまだまだ不完全で、
多くの人が栽培に頭を悩ませていることが気がかりです。

今後の予定としては、

水や土の入るものなら何でも植物を入れてみたり、
植物用のホテルや病院や相談所を作ったり、
人工照明や自動装置で、しつこく実験を重ねてみたり、
もう少し気軽な植物や器の販売もしてみたり、

します。

イベント情報、ホームページ開設までの進行状況も
随時こちらでお知らせさせていただきます。
作業風景や実験写真など、画像もアップしていきますので、
楽しみにしてて下さいね!

それでは改めて、どうぞよろしくお願いいたします!
posted by クラタ at 01:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | インフォメーション