2012 05 28

#001 Transparent Bag 360°

- Atelier Michaux の場合 -

759.jpg

生花を小さな粒のシリカゲルに埋めておくと、
鮮やかな色を損なうことなく、ドライフラワーにできます。

一年以上前に作っておいたドライフラワー、
キャンドルに使おうと思っていたものを
透明のかばんに閉じ込めてみました。

762.jpg

差し込んだ光が、幻想的にかばんを照らし出します。

手前ポケットには、踊る少女のようなスターチス。
奥のポケットには、星くずのようなカスミ草。

向こう側まで透けて見えるので、
奥行きを使うと一つの世界観が広がります。

760.jpg

ここは、長野県・蓼科の森の中。

761.jpg

フレッシュな植物に囲まれた豊かな場所なので、
ドライフラワーは取り出して、

764.jpg

スミレを摘んで、かばんの中へ。

765.jpg

さっき模様になった花たちが、いつの間にか押し花に。

763.jpg

頑丈なこのかばん、農作業にも最適です。
みなさんなら、どう使う?

#001 Transparent Bag 360°とは? → こちら

◆6月のバラと3つのマチ◆
・大阪編 「大人の学び」六月の薔薇 - Rose de Juin
・京都編 flow perfume. flow... N°3 Rosa
・伊丹編 「ばら大好きッ展」でアンフルラージュする
posted by クラタ at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大人の学び
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56120971
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック