2011 11 29

バラパーティー+キンモクセイ

書きたいことがいろいろありすぎて、
何から書こうか考えているうち、いつのまにか時間ばかりが・・・。
落ち着いて、一つ一つお伝えします(笑)。

講座にお越し下さるみなさんとのやり取り、
ほんとに楽しいことがたくさん。
自分だけで一人占めするのはもったいないので、少しご紹介を。

秋の料理講座、バラを使ったコンフィチュールは、
とってもおいしく簡単だったので、みなさんにも大好評。
Tさんから、ホームパーティーでも作りたいというお声があり、
バラのみを送らせていただきました。

講座にも使用したリークという品種のバラ、
秋から冬にかけ、形・色・香りともに本当にいい季節です。
その中でも、特に大きくキレイなものを厳選しました。

563.jpg

そして、コンフィチュール作りは大成功!!とのメール。
お友だちにもとっても喜んでいただけた様子で
ホッとひと安心でした。

念のため、多めにお送りしたので量も十分だったようで、
残りのバラをテーブルに飾って眺めながらのティータイムは
良い香りに包まれて最高の気分だったそう!

堀田さん直伝のレシピを取り入れながら、
Tさん流に楽しくアレンジされてる様子が、ほんとにうれしかったです。
テーブルコーディネートもメニューも、とってもおしゃれ♡

・カナッペ(二種類)
生チーズ+バラのコンフィチュール
レバーペースト+ドライイチジク+ピスタチオ

・生ハムと柿のサラダ
(バラのコンフィチュール+バラのビネガー
ダブル使用のドレッシング)

Tさん、ありがとうございました!!

560.jpg

かくいう私も、堀田さんのレシピにはお世話になってます。
先月は二回、0歳児の子育てまっ盛りで
ちょっと疲れ気味の友人宅へそれぞれ
材料や道具持参で、押しかけクッキングしてきました。

子どもたちは目の離せない時期で、
友人はなかなか一緒に作業できません。
「勝手にやってるから、たまに見てみてね」と、
おしゃべりしながらの解説。

それでも、花びらの付け根を摘んでるだけで
部屋中がやさしい香りに。
リンゴやレモンを鍋でコトコト煮始めると、
さらに甘ーくおいしそうな香りが。
これだけで気持ちが安らぐと、喜んでくれてました。

ほんとに簡単なので、コンフィチュールはあっという間にできあがり、
ベーグルと合わせてシアワセ〜♬
ビネガーの仕上がりは、数週間後のお楽しみに。
残ったバラも、トイレに飾ったり、足湯に使ってもらったりしました。

子育て中って、ほんとに余裕がないもの。
ゆっくり食事や香りを味わうのもなかなか難しいですが、
そんな時こそ、お母さんにはほっこりできる時間や
ゆったりした気持ちが必要なんだと思います。

なので、できあがったものをもっていくよりも
料理しながら自然に出る香りを吸い込みつつ
ペチャクチャおしゃべりって、多分すごくいい。

それに、みんなと共有したくなるこのハッピーな感覚、
きっと料理のもつ力だけではない気がします。
香りがそうさせるのか、バラがそうさせるのか。

料理講座でも友人宅でも、エネルギーが満ちていく感じを
目の当たりにし、バラの香りがもつ抗うつ作用を
身をもって実感したような気がしました。

みなさんも、誰かのために、誰かと一緒に、
この感覚を体験してみてくださいね。
(今準備中のショッピングサイトで、
食用バラとレシピの販売も計画してます。)

あとバラに限らず、お花やハーブを使った料理の
おすすめレシピなどあれば、お知らせ下さい!
みなさんと情報やアイデアを共有していきたいと思います。

561.jpg

そしてこちらは、もう少しさかのぼってキンモクセイ。
10月頃にMさん宅で咲き、かわいく飾られたものです。

私の場合、去年は運よく大量のキンモクセイが手に入り、
ポマードも作れたんですが、今年はそのツテがなく、
道を歩くたびに持ち帰りたい衝動にかられていました。

そこへ、キンモクセイでアンフルラージュはできますか?
と、Mさんからのご質問。
もちろんー!できますよー!!といろいろやり取りを。

キンモクセイはバラに比べて花が細かいのと、
意外に花粉が多いので、デフルラージュ
(傷んだ花を取り除く作業)が結構面倒。

お茶パックのようなメッシュ状のものがあれば、
香りは通してゴミは残さないので、
ラクチンですよ!とお伝えしたところ。

562.jpg

ガーゼで代用して下さいました!
なんてかわい〜〜♡

かつてはオイルに香りを移すのに、
モスリンの布を使ったりしたようですが、
ガーゼを敷いた感じ、イイですよね!!

キンモクセイは結構肉厚で、わりと重みもあり、
たくさん入れると蒸れやすくなることもあるので、
実際にはもう少し分量を減らしてもらいました。

そして、交換二回。
ユンさんの回の時に持って来て下さったんですが、
何ともやわらかい香りなんです〜。

しかも、私にまでいただけて・・・(泣)!!
自分一人ではもったいないので、期間終了まで、
みなさんにもかいでいただけるよう展示させていただきました。

それにしても、お庭でこんなにもたくさん
新鮮なお花がとれるなんてうらやましいですね!

Mさん、ありがとうございました!!

みなさんももし、
・お庭に香りのいい花咲いてるけど、使える?
・家にある花で、自宅に友だちも呼んで講習してほしい!

などなど、ご質問・ご要望あれば、いつでもご連絡くださいね。
ポマードちょうだいとは言わないので、
メールでのお問い合わせもお気軽に(笑)。
posted by クラタ at 00:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大人の学び
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51115113
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック