2010 07 26

夏前の風景

気付けば、すでに8月目前!!
ほぼ2ヶ月近く放置してたみたい・・・。

みなさま、大変ご無沙汰しております。
夏本番の猛暑を迎え、いかがお過ごしでしょうか?
毎日アクセスをいただきながら、更新できずすみませんでした。

たくさんの方にお手伝いいただいた1ヶ月前の引っ越しを経て、
新居での生活も、何とか少しずつ落ち着いてきました。
荷物の多い我が家の移動、想像以上に大変でした・・・。

植物たちも、芝生をはがしたり、植木を掘り上げたり、
できる限りの範囲でついてきてもらい、
また新しい家に植えなおしました。

ドクダミ

駐車場だけは事情により、前の家のそば。
ちょっと遠いので、めっきり車に乗らなくなりましたが、
引っ越し前、こんなにかわいいドクダミが壁をつたってました。

植木屋で働いていた頃は、刈っても掘ってもキリのないしぶとさと、
衝撃的な臭さに泣かされてばかりでしたが、
お花や葉っぱの形だけ見れば、相当チャーミングですよね。
右左が不ぞろいなブロック塀もステキです。

そして、新しい家に慣れないのは、人間ばかりでなく。
日の当たる時間帯や強さ、湿気に風の通り道など、
植物にとっても環境が劇的に変化しました。

すきま風ピューピューの日本家屋は、ある意味で風通しがよく、
湿気が苦手な植物にとっては、過ごしやすい家でもありました。

新居の機密性の高さに、日本+梅雨の湿気のすごさを
改めて思い知らされ、加えて今年の長雨が追い討ちをかけたのか、
あちこちの鉢にキノコやらカビやらが出没しました。

最近、花農家さんの温室を見せていただく機会が多いんですが、
キノコやカビが無害って、ほんとでしょうか・・・?
「大丈夫大丈夫!ハハハ!」と答えられる方がほとんどです。

お家の鉢にカビが生えると、わりと神経質に対処するのが
一般的だと思っていたので、ちょっと意外。
土の扱い方や枝の折り方、肥料のやり方なども含め、
農家さんと一般家庭では、全然方法が違いますね。

比叡山のサル親子

そんな梅雨も過ぎ、急に暑くなったと思ったら、
今度は日射しが急激に熱くなりすぎて、
葉っぱが薄めの子たちはビックリ。

まだまだ新居との付き合い方に馴染めていませんが、
前の家に比べ、明るさの平均値は高くなりました。
サンルーム代わりの縁側こそありませんが、
これから徐々に慣れてもらって、どんどん増殖してもらう予定です!

写真は、比叡山のサル親子。
梅雨明け前だったので、まだ日射しも弱いですね。
今頃この親子は、お尻を真っ赤にして座ってるんだろうか・・・。
posted by クラタ at 23:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 植物のいろいろ
この記事へのコメント
更新ないから心配してたよー。
そろそろ個人的に連絡するとこでした(笑)
相変わらず元気そうで、安心しました。

お引っ越し、してたんだね。
新居が快適になるよう祈ってます。

更新も待ってますよー。
Posted by hsgw at 2010 07 28 12:50
待ってましたー!
お引っ越しお疲れさま。
カビが無害ってかなり意外!!
Posted by 赤マッチ at 2010 07 29 10:07
hsgwさん

ぜひぜひ、個人的連絡もお願いします!

結構今仕事も忙しくて、家がなかなか片付かんかったから
パソコンの置き場が確保できんかったんよ。

少しずつ、快適になってきました。
また遊びに来てねー♪
更新もがんばりまーす。
Posted by ミヤマエ at 2010 07 29 18:36
赤マッチさん

おひさ!お引っ越し疲れたよー!
無害っていうか、畑とか農場のレベルでの
カビやキノコは微々たるものっていうことかな。
家の中になると、多少状況も違うと思うけど。

もともと土中に菌はいっぱいいて、植物に特別影響はないけど、
あんまり続くと毒素?が出て根を傷めるとか。
もともと空気中にカビは浮遊してて、人体に特別影響はないけど、
カビにアレルギーを持ってる人にはよくないとか。

どっちにしても、生えてない方が植物も土も元気そうにしてるから、
できるだけ日向ぼっこさせて健康にしてあげたいねー!
Posted by ミヤマエ at 2010 07 29 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39837160
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック