2010 02 17

× Biski+Co.

バーーーン!!
スイカ1 

パチパチパチッ
スイカ2

ヒューーーー
スイカ3
ドカーーーーン!!!
スイカ4

なに、これ?
花火??

違う違う、よく見て!
スイカ!!

人間技とは思えないほど、緻密で精巧に彫られたスイカたち。
内部には、こんなグラデーションが潜んでいたのかと、
今さらながら発見させられます。

これは、タイの「カービング」という技術。
中国の野菜彫刻のようなものから、カメオやバラをかたどったもの、
ポップな幾何学模様まで、人によってセンスもさまざまです。

わー、きれい!!
これは、お花でしょ?
カボチャ
違うよ、カボチャ!

素材は基本的に、野菜・果物・ソープ・キャンドル。
木彫りなどよりもやわらかい素材を、カービングナイフと呼ばれる
専用のナイフで、少しずつ少しずつ彫り進めていきます。

最近では、素材も彫り方もバリエーションが増えてきているようで、
これからますます楽しみな工芸の一つ。

メロン1

こっちは、メロン!!

メロン2

今回の写真は、Biski+Co.として活動している、
來山(キタヤマ)久美子ちゃんの作品。

彼女は、カービングを学ぶためにタイへ留学し、
本場の技術を体感しつつ、これから日本で活動を開始するところ。
持ち前の根気強さと若い感性で、メキメキ腕を上げています。

野菜や果物は、基本的にナマモノなので、
ブライダルやパーティーなど、お祝い事で使われることが多く、
ソープやキャンドルは、オリジナルを引き出物や記念品にしたり、
普段使いに(使うのはもったいないので)飾ったり。

アトリエ・ミショーでも、器やソープ・キャンドルなど、
Biski+Co.と一緒に企画したオリジナルグッズを
これからご紹介していく予定なので、楽しみにしていて下さいね。

ちなみに、Biski+Co.は最近まで活動していたユニット名らしく、
上のリンクも今はブログ以外、ほとんど更新していないそう。
カービング専門サイトを現在構築中ということなので、
完成次第、またこちらでもお知らせさせていただきます。

ご期待ください!!
posted by クラタ at 20:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35376224
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック